> カテゴリ
全体
今日のかーちゃん
今日の同居人
未分類
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
かーちゃんとマスター
最近は毎朝、コーヒーを淹れている同居人を見ては喫茶店のマスターを連想しているかーちゃんです。

数日前も、こんな会話が繰り広げられました。

かーちゃん 「うふふ♪」
同居人 「?」
かーちゃん 「ねえ、喫茶店のマスターみたいよね」
同居人 「...」
かーちゃん 「ほら、歌にもあるわよね。喫茶店のマスターの歌
わたし 「ん?どんな歌でしたっけ」
かーちゃん 「ほら、あれよ、あれ!」
わたし 「あれ、と言われても...」
同居人 「...」
かーちゃん 「えーっと、あれ。ねぇ〜マスター、っていうやつ」
同居人 「それは、『失恋レストランだ!」

歌詞を見直してみましたが、コーヒーは出てこないですね...

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-31 08:44 | 今日のかーちゃん
かーちゃんが沢山いた日
かーちゃんの実家は山形なのですが、日本海側なので今回の大地震の被害はそれほど受けなかったようです。

被災地の食料不足などを告げるテレビのニュースを見ながら、かーちゃんがしみじみ言いました。

かーちゃん 「うちは、東北に親戚がいなくて、本当によかったわねぇ」

わたし 「ん?そうですねえ」

相づちは打ってみたものの、何となくしっくりこない感じが残りました。
なぜ主語が「うち」? 確かに東北の親戚の心配をしなくていいのは幸運ですが...

その数日後、気分転換に一人で銭湯に行きました。近所に、温泉のある銭湯があって、ゆっくり大きなお風呂につかりたいときに、たまに行くことにしてるのです。
その銭湯は近所のおばちゃん達にも人気で、妙齢のご婦人がたのたまり場的な場所になっています。

聞くともなく、おばちゃん達の会話を聞いていると

おば1「ほんとさー、うちは東北に親戚がいなくて良かったわよー」

あっ、かーちゃんと同じこと言ってる。

おば2「ほんとよねー。いたら、いろいろ送ってやんなきゃならないもんね」

おば1「そうよね、米とかカップ麺とかさ」

ここへ来て、私の疑問が氷解しました。そうか、かーちゃんが言ってたのは多分こういう意味だったんだ!

それにしても、この国家的危機において、なんという自分目線な問題認識...
ある意味、普段からそこの部分はかわってなくて、ブレがなくてすごいとも言えます。

でも、世の中のおばちゃんって、みんな同じような発想をするんですね。
かーちゃんを1人みたら30人いると思え(ちょっと違)、と思ってしまった日だったのでした。




にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-30 08:48 | 今日のかーちゃん
かーちゃんの未来設計
我が家ではずっと、ミル一体型のコーヒーメーカーを使っていたのですが、節電のためにハンドミルで豆をひいて、ヤカンでお湯を沸かして、手でドリップすることにしました。
最初の何回かは私がやっていたのですが、こまめな同居人は、この一連の作業が結構気に入ったようで、朝食のあと自発的にコーヒーを淹れてくれるようになりました。

ある日、ヤカンから丁寧にお湯を注いでコーヒーを淹れている同居人を見たかーちゃんが、一言。

かーちゃん 「あんた、将来は喫茶店のマスターになれば?」
同居人 「え?」
かーちゃん 「そんで、Hamazo さんは料理が好きだから、料理を作って出したら?」

コーヒーを淹れている姿を見て喫茶店のマスターを想像したのでしょうか。
意外とほほえましいな、と思っていると

かーちゃん 「だって、今の若い人は将来、年金なんてもらえないでしょ? 定年退職したら、喫茶店をやって稼いだらいいんじゃない?」

そ、そっちの心配ですか。。。でも喫茶店なんて儲かりそうにないし。
というか、勝手に人の老後を設計しないでください、かーちゃん。。。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-28 12:00 | 今日のかーちゃん
かーちゃんとサバイバル
毎日辛いニュースばかりですが、昨日、大地震から9日ぶりに、80歳のおばあさんと、16歳のその孫が救助されたという良いニュースがありました。
地震でつぶれた家の中に閉じ込められたものの、閉じ込められたのが台所で、冷蔵庫の中に水や食料があったために、それを食べて生き延びていたのだそうです。若くて体力のあるお孫さんはともかく、80歳の高齢でよく頑張ったなあ、と我が家でも話題になりました。

ニュースを聞いたかーちゃんは、

かーちゃん「9日間も水と食べ物を分け合ってたんでしょう?えらいわー」
わたし「ですよねえ。優しいお孫さんですよね」
かーちゃん「私だったら自分だけでも生き残りたいから、食べ物を分けてあげないで独り占めしちゃうわ」
わたし「... ははは、そ、そうですか」
かーちゃん「ほんと、えらいわー」

ん、ちょっとまてよ。

わたし「... それって、自分が16歳の孫だったらっていう意味ですよね?」
かーちゃん「ううん、そうじゃなくて、私が80歳のおばあちゃんでも、孫に食べ物を分けてあげないわ。私、ジコチューだから
わたし「... そ、そうですか...」

どんだけ元気な老人やねん!
というか、孫は可愛くないんかい!

久々にブラックかーちゃんの真髄を見た気がします。
次に大地震がきたら、かーちゃんと一緒に閉じ込められるのは避けたいと思ってしまう今日このごろなのでした...


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-21 09:50 | 今日のかーちゃん
かーちゃんと納豆不足
東京近郊では地震の被害はそれほどでもないと思うのですが、スーパーではカップ麺とかパンとかトイレットペーパーとか、特定の商品が品薄になってますね。
多くの人が、心配なので普段より少し多めに買う、っていう行動が、積もり積もって品不足になってるようです。が、中には製造元が被災地であるために、入荷ができなくなっているというものが結構あるようです。

ある日、スーパーから帰ってきたかーちゃんが悲しそうに、でもなぜか笑いながら言いました。

かーちゃん 「もうねー、納豆が全然売ってないんですよ」
わたし 「へー」

納豆の品不足は、私も目撃していました。納豆の主要な生産地である茨城県は地震の被害が大きいので、工場での生産がストップしているんだと思います。
「地震の影響で納豆の入荷ができません」と、スーパーの売り場にも張り紙が貼ってありました。

かーちゃん 「わたし、もう、おかしくって!
わたし 「へっ?」
かーちゃん 「なんで、地震だからといって、みんな納豆を買い占めるのかしら?いやーねー」
わたし 「い、いや、そういうわけじゃないと思いますが... 茨城で震災の影響が大きくて、工場が動いてないんだと思いますよ?」
かーちゃん 「えー、そうなのー?(懐疑的)」

納豆の品切れは買い占めの影響ではない、と信じていた私ですが、だんだん自信がなくなってきました。ひょっとしたらテレビで「納豆は放射線に効く」とか言ってて、私が知らないだけだったりして... 
ま、どーでもいいけど。

ちなみに、ビールが放射線に効くという話があって、我が家ではビールの消費がこれまで以上に推奨されております。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-19 09:08 | 今日のかーちゃん
かーちゃんと単位の混乱
原発の状況が予断を許さないおかげで、最近ニュースでは毎日放射線の話が取り上げられますね。
でもミリシーベルトとかマイクロシーベルトとかナノグレイとか、初めて耳にする単位がいろいろあって素人には分かりづらいです。

かーちゃんも、いろいろ混乱しているようです。

先日、停電にそなえて、懐中電灯の電池をチェックしてました。

わたし 「あー、これは単三かあ。単三は、今品薄なんですよね」
かーちゃん 「単三って、大きいやつですか?」
わたし 「えっ?」
同居人 「...」

かーちゃん、電池のサイズと呼び名は昔からずっと変わってないと思うんですけど。。。

わたし 「これですよ」 (と、電池を見せる)
かーちゃん 「ああ、小さいやつなのね」
わたし 「はい...」
かーちゃん 「電池って、数字が大きくなると、小さくなるんですか?」
わたし 「はい...」
同居人 「...」

毎日が新鮮な発見にあふれているかーちゃんなのでした。うーむ。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-18 10:38 | 今日のかーちゃん
かーちゃんと食料不足
3/11の記録的巨大地震のあと、首都圏のスーパーで買い占めが発生したり、停電や原発についてのいろいろな情報が錯綜したりしていますね。

かーちゃん(神奈川県在住)は、地震のあとも元気ですが、あいかわらずかーちゃんです。

数日前、買い物に出かけたかーちゃんが、クビを振りながら帰ってきました。

わたし「スーパー、どうでした?」
かーちゃん「もう、全然商品がなくて、困っちゃったわ」
わたし「えー、それは困りましたね」

その数時間後、私も同じスーパーに買い物に行ってみたところ、お野菜・お魚・お肉などの生鮮食品やお惣菜は、いつもとかわらず沢山売っており、ごく日常的な光景でした。

ニュースなどで繰り返し報道されているとおり、カップ麺やパンの棚はほとんど空でしたが、わたしは普段食べないのでほとんど影響なし。普段と同じような食事を用意するために、新鮮なお野菜とお魚を買って帰りました。

家に帰ってかーちゃんにもう一度確認しました。

わたし「あのー、スーパー、野菜とかお肉とか普通に売ってましたけど?」
かーちゃん「でも、パンとかカップ麺とか、すぐ食べられるものが全然なくて!」

かーちゃん、普段からパンとかカップ麺ばかり食べているのですか。。。
(そういえば週末以降、まったく料理をしている気配が見られない気がします→ わたしが家に常駐していて台所を使いづらいためもあると思いますが)
かーちゃんの日頃の食生活がかいま見られてしまった震災後なのでした。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by hamazo_ex | 2011-03-17 08:26 | 今日のかーちゃん
   

我が家に生息するかーちゃんの、不思議な言動を記録する日記です
by hamazo_ex
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧