> カテゴリ
全体
今日のかーちゃん
今日の同居人
未分類
> お気に入りブログ
> 最新のコメント
> メモ帳
かーちゃんとお引越
また少し間が空いてしまいました。
前回から2年弱しか経ってないけど、また引っ越しました。
少し家が手狭で、特に台所が小さくて、あちこち頭をぶつけたり、料理がのびのびできないのが嫌だったのです。

今度は必須の引越ではないので、物件選びは時間をかけてこだわりました。

  1. 台所とお風呂場が広いこと。(旧住処の一番の不満点)
  2. 場所は、かーちゃんの通勤(お掃除のバイトをやってます)に便利なところ。すなわち、旧住処の最寄り駅と同じか、せいぜい前後に2〜3個しか動かないこと
  3. かーちゃんが道に迷わないように、駅から分かりやすい道順で、せいぜい10分程度でたどり着けること
  4. かーちゃんのために、独立性の高い部屋が一つあること
  5. かーちゃん部屋から、トイレやお風呂場に、廊下だけを通って行けること(途中で居間を通り抜ける必要があると、遠慮してトイレに行かないため)
  6. かーちゃん部屋に、ベランダがあり、洗濯物を干したり、植木鉢を置いたりできること
  7. かーちゃん部屋と、私たちの寝室の壁が接触していないこと(かーちゃんの歌声が気になるため)
  8. 台所の水回りと、私たちの寝室の壁が接触していないこと(朝ご飯を作ってる最中の、かーちゃんの歌声が気になるため)


嗚呼、気がつけば、1番目以外はかーちゃん関係の要件ばかり...なぜ私は、かーちゃん由来の制約にがんじがらめになっているのだろう、と自問自答する日々。
特に間取りの制約は大きくて、大変でした。この制約を、不動産屋さんの営業さんに説明するのも面倒だし。っていうか、歌声が気になるなんて、どうやって説明すればいいのやら。

でも、なんとか希望に合う部屋を見つけて、無事に引っ越したのでした。
家も広くなり、台所も風呂場も広々して、かなりご満悦です。しかも、駅から歩いて5分くらいと近くなったし。

# 今の家に決める前は、駅から徒歩12分くらいの物件もあったのですが、路地が多くてかーちゃんが迷うという理由で却下。

これだけ気を使ったのだから、ブログのネタにしてもいいだろう、ということで書いてしまう鬼嫁なのでした。


にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hamazo_ex | 2015-02-08 18:32 | 今日のかーちゃん
かーちゃんと自家栽培ハーブ
ローズマリーの鉢植えを持っています。
あまり植物を育てるのが得意ではない私ですが、ハーブ類は鉢植えがあれば、いつでも好きなだけ使えるなあと思って、たまに買ってきて植えています。大抵は夏の終わりに枯れてしまってそれっきりなのですが、ローズマリーは丈夫らしく、数年前から元気に葉を茂らせています。

とはいえ、普段とくに世話をすることもない私。
というのも、ベランダに置いておくと、かーちゃんが自分の鉢植えのついでに水をやったりして面倒を見てくれるので、私は必要なときに葉を摘んで使うだけです。
でも、一応「私のローズマリー」なんですよ。

引っ越したときにベランダの配置が変わり、かーちゃん所有の鉢植えは、居間の前ではなく、かーちゃんの部屋の前に置かれることになりました。

かーちゃん:「はまぞーさんのローズマリーも、私の部屋の前に置いていいんですか?」
わたし:「ん?ああ、いいですよ(どうせベランダ繋がってるし)」
かーちゃん:「そういえば、あのローズマリー、枝がくねくねしてたから、まっすぐになるように切っておきましたよ」
わたし:「えっ?」
かーちゃん:「奇麗にまっすぐになりましたよ」

確かに枝がくねくねして茂っていたのですが、葉を使うハーブですから、気にせずそのままにしていたのです。

わたし:「それで、切った葉はどうしました?」
かーちゃん:「捨てました!」

せめてとってあれば、ドライハーブとして使えたのに...

わたし:「そ、そうですか...」

後日確認すると、確かに別人(?)のようにすっきりと葉を落とされたローズマリーの鉢が。
葉を料理に使いたかったのですが、あまりに少ししか残ってなかったので、葉の先っぽをちょっとだけ拝借して使いました。
かーちゃん、ハーブの鉢は葉を食べるために育てているので、葉を捨てないで欲しいです...

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hamazo_ex | 2013-05-09 21:08 | 今日のかーちゃん
かーちゃんと省エネ
突然ですが、引っ越しました。
いままで住んでいた家は玄関にモーションセンサーがついていて、人が出入りすると自動的に電気をつけたり、消したりしてくれました。が、新居はそういうセンサーがなく、普通のスイッチです。

かーちゃん「今度は、玄関の電気は、つけっぱなしにしておくんですか?

自動に慣れている私は、スイッチを消す癖がついていなくて、つけっぱなしにしてしまったようです。

私「いや、消してください」
かーちゃん「洗面所は、つけっぱなしのほうがいいですか?
私「いや、使ったあとは、消してください」
かーちゃん「居間は?

かーちゃん、常識の範囲で判断してください。お願いします!
ちなみに以前の家も、洗面所や居間にはセンサーはありませんでしたから。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hamazo_ex | 2013-04-04 01:04 | 今日のかーちゃん
かーちゃんの風邪の話
いつも元気な同居人ですが、昨晩夕飯を食べている最中に、急に「具合が悪いかも..」といってヘタりだしました。珍しいです。

今朝になっても調子が悪いようなので、風邪か食あたりかもしれません。そういえば、私も症状は違いますが、今朝は胃が痛いです。


わたし「ひょっとして夕飯に食べたものがよくなかったのかも...かーちゃんは、昨日の夕飯の後、具合悪くなりませんでした?」
かーちゃん「わたしはねー、おととい具合がわるくて!」

うーん、夕飯に食べたものに原因があるかどうか知りたいので、一昨日の話をされても困るんですが...

かーちゃん「なんだか肩や節々が痛くて!」
わたし「はあ、なるほど...」

ということは、ひょっとしたら、かーちゃんがまず風邪をひいて、それが同居人にうつったのかもしれませんね。質問からは話がずれているけど、会話の目的は達成できそう。

かーちゃん「それでね、わたしクロスワードパズルが好きでよくやるんですけど、そうすると肩が痛くてね~、つらいんですよ!」

かーちゃん、それは眼精疲労由来の肩こりですから...風邪とは関係ありませんから...



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hamazo_ex | 2013-02-03 14:48 | 今日のかーちゃん
かーちゃんの病院選択
また間が空いてしまいました。

テレビを見ていたら、珍しくかーちゃんが話しかけてきました。

かーちゃん「あのー、3分だけいいですか?」

遺留捜査の糸村さんみたいですね。。。

かーちゃん「あの、家の近くにある胃腸病院って、前に行ってましたよね。あそこってどうかしら?」

確かにうちの近所に、胃腸系が専門の方が院長をやっている小さなクリニックがあります。最初は胃の検査のために行っていたのですが、近いために私のホームドクターになってます。

わたし「どこか具合が悪いんですか?」

かーちゃん「あのー、冷たいものの飲みすぎだと思うんですけどねー、お腹壊しちゃって、直らなくて」

わたし「それは心配ですね。行ってみたら?」

かーちゃん「あそこって、検査するかしら?」

わたし「胃腸が専門だから、ちゃんと検査してくれると思いますが...」

かーちゃん「糖尿をみてもらってる行きつけのお医者さんもいるんだけど、そこに行くと、検査されそうなのがイヤでぇ~。検査しないでくれるお医者さんいないかしら?」

かーちゃん、なにしに病院に行くんですか....

わたし「でもせっかく病院に行くなら、ちゃんと検査してもらったほうがいいんじゃないですか」

かーちゃん「でも~。イヤなのよねぇ。冷たいものを飲みすぎてお腹を壊してるだけだと思うし」

じゃあ、病院に行かなければいいのに。
どうやら常備薬ではお腹が治らないために、検査はせずに、お腹がなおる薬だけ出してくれるお医者さんを希望のようです。そんな都合のよいお医者さんなんていませんよ、かーちゃん。



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by hamazo_ex | 2012-08-13 11:19 | 今日のかーちゃん
   

我が家に生息するかーちゃんの、不思議な言動を記録する日記です
by hamazo_ex
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧